常設・実施必至型 住民投票条例を東京都にも作ろう!

2013年1月18日 10時00分 | カテゴリー: トピックス

 2月20日から開催予定の東京都議会に住民投票条例に関する陳情が  「住民投票を実現させる会」より提出されます。  現在、この陳情書への署名活動が行われています。  1月25日まで国立・生活者ネットワークでも受け付けています。  ご協力いただける方は、ご連絡ください。電話:042-574-8000(担当:シオバラ、フジタ)
 

”昨年度、国立市では「住基ネット接続の是非」、東京都では「原発の是非」を問う住民投票条例を求める直接請求署名が行われたことを皆さんは覚えていますか? いずれも法定署名数(有権者の50分の1)を超えましたが、議会によって否決され、成立には至りませんでした。日本での住民投票条例の成立率は5.8%と大変高いハードルです。そこで、発案権者(例えば、必要数の住民署名等)が請求したら議会の議決なしで必ず実施できる、常設で実施必至型の住民投票条例制定を求める陳情が次の都議会に提出される予定です。”