2018年 あけましておめでとうございます。

2018年1月10日 18時32分 | カテゴリー: トピックス

あけましておめでとうございます。

昨年も目まぐるしく多くのことが起こっては、あっという間に次の波に移ってしまうという年でした。

7月の東京都議選では小池百合子氏の勢いにのり、都民ファーストが新しい都議会の色となり、しかし3ヶ月後の10月に行われた衆議院選挙では自民の圧勝、小池氏代表の“希望の党”は期待したほどの勢いはなく、民進党から別れた立憲民主党がそれでも面目を保った形となりました。

今年は昨年に引き続き、国の動きとしては憲法9条改憲の反対を、地元では旧国立駅舎が2020年に戻ってくることに関連し、その周辺の環境・まちづくりを守るための活動から始まります。

さっそく、2018年1月7日に、国立駅南口でJR国立駅南口周辺開発に関する要望をするハガキを作成し、配布活動をおこないました。国立市まちづくり推進四団体協議会がJRに提出する要望書の署名を応援する市民の会も署名活動していましたので、いっしょに行動しました。

はがきは集めて、国立ネットで一括してJRに持ち込みたいと思っています。ぜひ、皆さまもご協力ください。1次集約は2018年1月20日、2次集約は2月20日です。
メールでも受け付けています。

件名に「JR八王子支社への要望はがき」
本文にテキストで 1.<わたしのひとこと> と 2.住所 3.氏名を
入力していただき kuni-seikatsusha8@orion.ocn.ne.jp まで送ってください。

<はがきの要望内容>
~✩★✩★~
東日本旅客鉄道株式会社 八王子支社長様
赤い三角屋根の国立駅舎が10数年ぶりに復原されます。
しかしJRが建設予定の旧駅舎に隣接する商業施設については、
多くの市民から心配する声が上がっています。
生活者ネットワークでは、駅を中心とした国立らしい景観を
再現するために、JRには計画の見直しとともに、
市民との共同のまちづくりを実現するよう要望します。
国立・生活者ネットワーク
~✩★✩★~
今年も何卒、よろしくお願いいたします。