投票用紙は2種類、2回投票します~参議院議員選挙

2013年7月20日 15時45分 | カテゴリー: トピックス

明日21日は参議院議員の選挙です。 
期日前投票に行かれる方も増えているようですね。 総務省の中間状況では、公示翌日の7月5日から14日までの10日間で投票した人は456万2362人、前回の2010年に行われた参院選に比べ約12%増で、これは有権者全体の4.35%に当たる数字になり、東京都では32万8874人の方が期日前投票に行かれたとのことです。

投票所の入場整理券はお手元に届いていますか?

国立市の選管では7月4日に発送済みとのことですが、万が一届いてない方でも身分証明になるものをお持ちになって最寄りの投票所へ行って頂ければ大丈夫です。(注意⇒3カ月以内に引っ越しなどで移動された方は以前に住んでいたところでの投票になります)

参議院議員選挙は投票用紙が2枚
① 最初は東京都選出議員選挙です(投票用紙の色は薄い黄色)。候補者名を記入してください。
② 次は比例代表選出議員選挙です(投票用紙の色は白色)。候補者政党名を記入してください。

それぞれの候補者については、広報すでに市内全世帯にが配布されているもの)や公営掲示板などをご覧ください。

国立市内には90か所の公営掲示板がある。。学校の周り、駅前、バス停などに設置されていることが多い。

 

ぜひ、有権者の皆さまには、風潮や流れに振り回されず、しっかりと今までの政策や実績をご検討されるようにお願いしたいものです!