ストップ!!子宮頸がんワクチン ~ 法定接種の中断・中止を厚生労働大臣に要請

2013年5月17日 23時14分 | カテゴリー: トピックス

     国立・生活者ネットワークでは、先月11日、国立市に対して、「子宮頸がんワクチンの接種に関する緊急要請」を提出をしましたが、5月17日、東京・生活者ネットワークとして、安全性や有効性について充分な確認・検証などの体制が整備されるまでは、国として子宮頸がんワクチン接種を中断し、課題が残る場合はワクチン接種を中止するよう、厚生労働省担当者と面会し、厚生労働大臣あての要請を行いました。

「安全性、有効性にかかる十分な確認・検証がないままのワクチン法定接種化にNO!」右端が山内れい子

 

 

  要請の詳細は、東京・生活者ネットワークのHPへアクセスください。こちらから

 

 

また、この直後、生活者ネットワークの都議会議員、市議会議員、区議会議員、都議選候補予定者らが、この要請行動の報告とともに、子宮頸がんワクチン接種の問題点を訴えるため新宿駅西口で遊説を行いました。