さ く ら さ く

2010年4月3日 03時52分 | カテゴリー: トピックス

 彼岸過ぎには一気に満開か!と思うほどの暖かな日差しが一変し、霙まじりの雨突風と落ち着かない天気が続きましたが・・・
 
 今日あたりは桜の花も咲きそろい、めずらしく「さくらフェスティバル」を満開で迎えることができそうです。
 谷保第3公園では、土曜日の13時からオープニングセレモニーが行われ、日曜日いっぱい楽しい催しが盛りだくさんです。
 
 時を同じくして、一橋大学では、「環境にやさしい花のまちづくり大会inくにたち」が開催されます。(くにたち花のまちづくり実行委員会・一橋大学ほか主催)
“花と緑によって、くにたちの町をいっそうイキイキとしたステキなまちにしたい。”というコンセプトで、「花のまちづくり国際コンクール」への参加や、海外での“花のまちづくり”についての講演、また実際に国立市内で市民が取り組んでいる活動を紹介し、発展をめざすものです。
 こちらは、一橋大学西キャンパスで、土曜日のみ13:20〜16:30です。
 
 穏やかなお出かけ日和らしいこの週末、国立のまちは、市民はもとより、わざわざ他市から訪れ散策される多くの方で賑わうことでしょう。
 駅のホームから見る桜並木の全景、改札を出てさまざまな花をめでながら歩く大学通り、通り全体に花霞がかかったようなさくら通り、矢川通りも枝が伸びて花のアーチです。
 国立駅から矢川駅まで、花をめぐってサイクリングやウォーキングなんていうのも良いのでは?
 ぜひ、花いっぱいの国立のイベントにお出かけください!