市民まつりに参加

2009年11月4日 17時28分 | カテゴリー: トピックス

 未明まで降り続いた雨は、どうにか上がったものの、気温はまったく上らず、 国立市民まつり当日は、なんと大寒波が日本列島を包み込んだ、さむ〜〜い一日となってしまいました!!

 生活クラブ運動グループ 「地域協議会」として、ここ何年か市民まつりに参加しています。
ちなみに、地域協議会とは、生活クラブの“まち・国立”“すてっき”“とまと”“健康体操ワーカーズ”と”国立・生活者ネットワーク”の5団体が所属しています。

 今年のメインは、“すてっき”から豚汁
         “とまと”からは豚肉のシシカバブー と
 いずれも平田牧場の三元豚を使ったものでした。

 安全・安心な食材を使った、美味しい豚汁は、寒い日だったため昼過ぎには完売!
 シシカバブーも、お土産にお持ち帰りもでき、好評でした。

 生活者ネットワークでは、「食糧の自給力の向上と、安全・安心の回復に向けて、食品表示制度の抜本的改正を求める」署名活動を行いました。