次は・・・

2009年4月14日 18時47分 | カテゴリー: トピックス

 多摩地域では、小金井市、小平市、日野市と、 3週間に渡り、市議、または市議補選の選挙が続きましたが、                   いずれも生活者ネットでは議席を確保という、うれしい結果となりました。
 

 特に日野市の補欠選挙で、3年前に失った議席が復活したこと

は、本当に喜ばしいことです。

 
 現在の政治のしくみでは、市政も都政も、もちろん国政も 

議席のないものの声は、中心には届きません。また男女平等が進ん

だといっても、国立市議会では24人中女性は8名、

都議会でも172名中22名です。

 
 悔しいことですが、議席を失えば、地域の住民の声や弱い立場の

意見は、気がつかれないままやり過ごされてしまいがちです。
 
 

 やはり、

「市民の声を政策につなげる」ことこそが、生活者ネットワークと

いう“ローカルパーティ”の使命であり、地域に根ざした活動を、

未来に向けてしっかりと引き継いでいくことこそが、地域の皆さま

にとっても何より大切なことだと考えます。 

 
今週の遊説

    4月17日(金)国立駅南口   午前 7時〜8時

       18日(土)紀ノ国屋前   午前11時〜正午  

写真は、地元での朝遊説